西京・洛北受検コース

『これから本格的に適性検査を』と考えている小学6年生の方へ

本コースは、西京・洛北受検を考え、これから専門的な対策をしたいというお子様にむけた、学校別受検対策講座です。西京・洛北の適性検査に対応できる力をつけるカリキュラムを組んでいます。

表現力養成

西京・洛北を受検する場合、合格へ向けて鍵を握るのは表現力です。適性検査では、作文・資料の読み取りなど、様々な場面で表現力が求められます。表現力を養成するためには、様々なテーマに関して自分の意見を持つこと、また文章に表してみることが必要です。しかし、たくさんの文章を書けば身に付くというものではなく、自分の書いた作文を添削してもらい、自分の意見を正確に表現するために書けていることを知ることが必要です。1 度書いた作文を改めて書き直すことを指導の中に盛り込み、1つ1つの作文の質の向上を図ります。

思考力養成

パズルのような図形の問題や実験の考察問題にみられる、深い思考力を身に付けるためには、ねばり強く考え抜く力が必要です。
1 度考えてわからなかったからといってあきらめて解答を見てしまっては力は付きません。何度も何度もあきらめず問題にチャレンジし続ける気持ちが、徐々に力に変わってきます。
後期では、実際の入試問題を予習してきてもらい、解説を行います。何度考えてもわからなかった問題が、授業を聞いてわかる喜びを、繰り返し味わうことで、飛躍的に思考力は養成されていきます。

設置講座

授業構成  各講座 45分×2コマ / 週

受検対策 受検対策 <文系> ●作文指導 ●表現力の養成
●過去問題対策 ●漢字力・文法養成
西京・洛北の適性検査で問われる『思考力、観察・分析力、表現力』などの力は教科別学習の延長線上では培えません。
そこで受検対策<理系>と受検対策<文系>に分け、教科融合の学習を負担なく進められるものとなっております。西京・洛北受検を考えている方は必須の講座となります。
受検対策 <理系> ●計算力養成  ●思考力の養成
●過去問題対策 ●考察力の養成
基礎・応用 算数 ●基本事項の習得 ●基礎計算力の養成
●思考力の養成 ●活用力の養成
各教科とも小学校での学習内容の基礎力の確立および「表現力」と「活用力」を養成するカリキュラムとなっております。西京・洛北受検を考えている方でも教科学習に不安のある方はぜひご参加ください。
国語 ●基本事項の習得 ●読解力の養成
●表現力を培う知識事項の強化(漢字・文法など)
理科 ●基本事項の習得 ●知識事項の確実な習得
●活用力の養成
社会 ●基本事項の習得 ●知識事項の確実な習得
●活用力の養成

時間割

時間
15:00~16:40           受検対策<理系>
16:50~18:30           受検対策<文系>
17:00~18:40   社会   算数    
19:00~20:40   理科   国語    

駿台中学部TOP資料請求・お問い合わせ

当サイトで配信されている、画像・テキスト・音声・動画などの著作物は著作権法により保護されています。
これらの著作物の複製や、転載、それに準ずる行為を当社に無断で行うことは、著作権法で認められる場合を除き、固く禁じます。


Page
TOP