中学1・2・3年生対象 関西高校受験コース

高校受験コース

「成長する学力」を創る

 駿台中学部の高校受験コースは、国立・公立・私立の難関高校を目指す中学生が集う場です。毎年駿台で学んだ多くの生徒たちが第一志望校に合格を果たし、目標の高校へと進学しています。難関高校における高い合格率がこのことを表しています。
 そして駿台の高校受験コースは、高校受験だけでは終わらない学力を育む場でもあります。駿台中学部の卒業生たちの多くは、難関高校合格後も学力を伸ばし続け、難関大学に見事合格を果たしているのです。

 「成長する学力」を創る学びの場が、駿台中学部 高校受験コースです。

 「成長する学力」を創る基盤はまず、「原理・原則からの理解」。答えを出すためだけに特化したテクニックの丸暗記や、慣れることだけを目的とした膨大な演習を排し、基本事項を深く理解するために、教材や授業が組み立てられています。

 「理解」に続くのは「定着」。生徒の反応をみながら指導を行う双方向授業や、授業後の質問対応、さらに授業外の学習相談など、さまざまなフォローをご用意しています。

 学力に更に厚みをつけるのは「総合力」の養成。家庭学習には毎回の授業の復習内容だけでなく、既習内容を含む変化をつけた出題が課されるため、身についた知識やスキルを総合する力が鍛えられます。

 実戦の場で初見の問題でも解答を引き出す力は「解決力」。これは復習のみでは伸ばしにくい力であるため、駿台は季節講習などで復習の他に予習も課し、自力で新しい知の階段を踏み出させる仕掛けも用意しています。

 「原理・原則からの理解」「定着」「総合力」「解決力」が、駿台の「成長する学力」を構成しています。私たちはこれが「本物の学力」であると考えます。みなさまもぜひ、駿台で「本物の学力」を培い、第一志望校合格を果たし、その先まで学力を伸ばしていってください。

駿台中学部TOP資料請求・お問い合わせ

当サイトで配信されている、画像・テキスト・音声・動画などの著作物は著作権法により保護されています。
これらの著作物の複製や、転載、それに準ずる行為を当社に無断で行うことは、著作権法で認められる場合を除き、固く禁じます。


Page
TOP