駿台中学部_大学受験コース2021_関東版
15/20

小6スーパーα算数講座・エクストラα数学・駿台高校部駿台高校部の教材・カリキュラム・指導内容・学習進度は、難関大をめざす生徒にとって最適です。さらに、学校生活と両立できるよう、時間割やバックアップ体制も中学部と同様に整っているので、安心して通い続けられます。設置校舎お茶の水校、渋谷校、横浜校、海浜幕張校 ※渋谷校・海浜幕張校は中1のみ開講少人数制の授業で 講師の目が行き届く指導を行っています。駿台高校部では「双方向授業」を行っており、授業中は生徒の反応を確認しつつ、コミュニケーションをとっていくスタイルとなっています。学生やアルバイト講師はおらず、全員が教科専任の経験豊富な“プロ”講師であるため、教科の本質である『原理・原則』から指導することが可能です。英 語●授業の流れ(例)英語学習で求められる、語句の知識、文構造の把握、文脈を捉えた内容理解などのあらゆる側面に対応できることが求められます。「英語学習の方法」から始まり、徹底した「原理・原則の理解」を通して「思考力・応用力」が身につくように指導します。1コマ目(50分)確認テスト+講義+演習プロ講師の少人数制授業プロ講師の少人数制授業休憩数学の学習にはいくつかの段階があります。駿台高校部ではプロ講師が、その段階を大切にしながら、数学力を着実に身につけるよう指導します。授業では単元や分野を基本の「原理・原則」からはじめていくので、自然な発想で取り組むことができます。●19:30前後に開始の授業が多く、部活後にも通塾可能●1回100分(50分×2コマ)授業で、集中力が持続●解説豊富な教材で、スムーズな復習が可能●記述式小テストにより、あらゆるレベルに対応する実戦力を養成●受験業界随一の入試情報量による強力なバックアップ数 学2コマ目(50分)講義+演習アタマ先生の演習授業アタマ先生の演習授業英文法物理各授業1回100分(50分×2コマ)数学化学※カリキュラム、授業料等の詳細は別途リーフレットをご覧ください。※カリキュラム、授業料等の詳細は別途リーフレットをご覧ください。●対象数学に対する興味・関心が人一倍強く自発的に学習する、将来理系のスペシャリストを目指したい中1・2生。●授業進度中3終了時に高2課程(数学ⅡB)まで終了授業問題 抜粋x,yの連立方程式    x−y=−5…①    ax−y=2a+7…② が,x<0,y>0の範囲で解をもつときのaの範囲を 不等式で求めよ。問題のポイント連立方程式の問題ですが、解法は一次関数のグラフの活用です。連立方程式の解が2直線の交点であること,および傾きが変数である直線が式変形により定点を通ることを確認し,条件を満たす傾きの範囲を絞り込んでいきます。計算力と観察力が試される良問です。AI教材      を利用した演習授業。「アタマ先生」が生徒一人ひとりの苦手・弱点を分析し、効率よく最短距離で学習を進めることが可能です。14駿台高校部の指導はの融合スタイル小6スーパーα算数講座お茶の水校限定4月開講算数の最重要項目をおさえ、数学の世界へ 大学受験にむけた小学6年生のための特別講座毎週土曜日 14:25〜16:30  1回120分【20分基礎演習+50分+5分休憩+50分】エクストラα数学講座中1・2生対象将来理系で通用する人材の育成を目指して●講座の特徴単なる先取り学習ではなく、中学・高校数学を駿台流に再構築し本質・思想・技術を体系的に学んでいく講座。●目標東大・難関医大、数学オリンピック など駿台高校部目標とする大学は難関国公立大・東大・早慶大・国公私立大医学部

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る